夫に浮気された。

暴言を吐かれた。

ケンカしたときに手をあげられた。

                           

そのときにできた心の傷がなかなか癒えない。

夫にしっかり謝ってほしいのに謝ってくれない・・

というご相談が時々あります。

                                  

「浮気したことを謝ってほしい」

「暴言吐いたことを謝ってほしい」

「私に手をあげたことを謝ってほしい」

                              

どうして謝ってほしいのか。

                                   

つらかった私を分かってほしい。

そして、そのことにケリをつけて前に進みたい。

                      

それは「もういちど、あなたを受け入れたい。」

という気持ちがあるからこそなんですよね。

                          

もし私を大切に思うのなら、謝れるよね?  

だから、

あなたに私が大切に思われていることを確かめたい。

                                 

謝ってくれたら、心の傷を水に流して、

前を向けそうな気がするんですね。

                                   

なのに夫は

「もういつまでもぐちぐち言うな」

「済んだことを蒸し返すな」

と言って、謝ってくれない・・

                                  

そのくせ、

一生懸命家のことやったり

くっついてきたり

私の好きなモノを買ってくる・・

                                 

でも、こちらとしては、そんなことでうやむやにされたくない。

しっかり言葉で「ごめん。本当に悪かった。」

って言ってもらうまでは笑顔になんてなれない。

なってやんない!!

・・と思ってしまうのですね。

                                  

ひどいことしたオトコがなぜ謝らないのか?

                                   

一つには・・

罪悪感がいっぱいになっていると謝れない。

                                   

人間、謝って済むことなら、謝れます。

ちょっと相手に迷惑かけたときに

「ごめんね」とはすぐいえます。

                               

でも、相手のめちゃくちゃ大切なものを壊してしまった場合・・

謝って済むようなものじゃない場合・・

「ごめんなさい」という言葉が簡単には出てきませんよね。

                                  

夫が謝れないのは、そのくらい妻を傷つけた自覚があって

罪悪感でいっぱいになっているということです。

                                

もうひとつは、

謝ったら負け、と思っている場合。

                                    

負ける自分に価値がないという信念がある場合、

謝ることは、そのまま、自分が無価値だと認めることになるので謝れないのです。

                                   

ところで、

謝ってもらわないと本当に、

前に進めないのでしょうか?

                                    

愛するか、愛さないか。

許すか、許さないか。

前に進むか、進まないか。

                                     

それは、相手によって決まるのでしょうか?

                                    

「どう生きるか」は相手にかかっているのではなく

私にかかっているのです。

                      

夫が謝るまで、私がネガティブな感情を持ち続けるか、

夫がたとえ謝ってくれなくても幸せを選択するか・・

                        

私の人生は、相手がどうであれ、私が決める。

そう思っていると、気持ちが変わってくるのではないでしょうか?

                           

                                

                              

                                  

                                      

●初回セッションのお申し込みはこちら●

●無料メール講座のご登録はこちら●

応援クリック、ありがとうございます。

夫婦恋愛 ブログランキングへ